体験談

10代、20代の目立つ毛穴への対策方法。

年齢関係なく毛穴に悩む女性は多いはず。10代では、ニキビ肌での毛穴、鼻の毛穴。お金も知識も少ないので間違ったケアをしてしまいがち

ですよね。洗顔のし過ぎで脂が過剰に出てしまうことにより毛穴が大きくなってしまったり、毛穴パックなどによる刺激で大きくなってしまったり。10代で心掛けたいのは、正しいケア方法を知る事。まずは、顔をやたらと触らない事が1番。

洗顔でキレイにしても汚い手で触ってしまったら意味もないし、ニキビがある時や炎症がある時に汚い手で触ると悪化してしまう。後は、洗顔後の保湿。保湿なら保湿 化粧品 ランキング

油分の多い保湿剤ではなく、サッパリタイプがいい。ニキビやすぐに脂浮きする方はどうしても油分敬遠しがちで洗顔をやたらとしてしまっている。そうすると良い油分をも落とし乾燥によりさらに脂浮きが激しくなる。

10代では、お金をかけずに出来る正しいケア方法を親が教えてあげてほしい。20代は、自分で働き収入も得る事ができ、1番自分の為にお金を使えるので化粧品のランクも種類も贅沢に選ぶ事ができる。よって、20代はケアのし過ぎによる毛穴トラブルが増える。

20代では、引き算によるケア方法。まず、20代からは必ず日焼け止めの使用。これは基本中の基本。日焼けは肌の為には、百害あって一利無し。あと、質の良いクレンジングきちんと化粧を落とす事。

10代からの正しいケア方法を実践しつつ、身体の中身や生活習慣を整えていく。食べ物であったりきちんと睡眠をとったりすることにより美肌(シミトリー)は作られますよ。。